スポーツを中心に、お気楽・極楽・快楽に! 時にはヘェ!?と思える裏技や新商品の紹介、日常の何気ない話題なども書こうとおもいます。
どうぞよろしくお付き合いください   okei hiro
<< Windows ディスク イメージ書き込みツールが無くなった場合の対処方法 | main | 茨城県北芸術祭2016 >>
Windows10の起動が遅い「真っ黒な画面が1分以上続いてから立ち上がる」

2015年、Windows7からWindows10に無償アップグレード。

何の問題もなく1年以上経過した、2016年9月30日、それは突然襲ってきました。

 

Windows10 Aniversary Updateが実行された翌朝、タイトル通りの事象。

 

他にも5台ほどあるディスクトップ機はすべて?問題なく動作しておりましたが

※一部強引に設定変更されたもの

まいと〜くFaxの自動受信設定が無効にされていて、Faxが送れないクレーム続出

表示色の設定がデフォルトに戻されていた

 

個人でメインとしている

HP Pavilion DV7-6000だけが、何かが引っ掛かっているかのように起動に時間がかかるようになり、

 

それからしばらく、解決に向けての悪戦苦闘が続きました。

書くとすごく長くなりますが、検索でそんなページに散々飛ばされたので、ずばり解決策を

 

左下の田=Windowsアイコン?をクリック

ファイル名を指定して実行をクリック、名前(O):のところに regedit と入力 ⇒OKをクリック

レジストリエディターが起動するのを許可

レジストリエディターの開いた画面で、編集から検索をクリック

検索する値(N):EnableUlps

次を検索ボタンをクリック

表示されたEnableUlpsのところをクリック、修正を選択

値のデータ(V):を 1 → 0 に変更 、⇒OKをクリック

 

以上で完了です。

再起動してみてください、うそのように起動します。

 

ここに至った経緯などは改めて記事にします。

役立つ情報はなかなか行き当らないものです、本当に大変でした。

同じトラブルにあわれた方のお役に立てばと記事にしました。

 

 

 

 

 

 

| koispo2 | パソコンほか不具合 | 15:40 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
カウンター
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ