スポーツを中心に、お気楽・極楽・快楽に! 時にはヘェ!?と思える裏技や新商品の紹介、日常の何気ない話題なども書こうとおもいます。
どうぞよろしくお付き合いください   okei hiro
バ−チャル高校野球の動画が見れなくなった

朝日新聞が全国高校野球地方大会の準決勝からLive中継をしてくれるので

地方テレビ局の無い茨城県にとっては大変ありがたく、早速見る事に。

 

しかし、不思議なことに、見れるパソコンと、見れないパソコンが出ました。

 

いつものことながら、沢山の検索結果を試すも解決せず。

やっと解決したのが、下記の5の「追跡防止を無効にする」でした

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2532294/videos-won-t-play-in-internet-explorer

 

そんな事、想像もできませんよね。

 

| koispo2 | パソコンほか不具合 | 18:02 | - | - | - | - |
LinuxMIntパソコンからWindowsネットワークが見れなくなった

WindowsXPパソコンにLinuxMintを入れて、WorkGroupパソコンの共有ファイルを利用していました。

特別な操作も無しに独自に設定したワークグループに入ることができ、Linuxなかなかやるな〜と感心していました。

 

ところが、5月頃からワークグループを認識する事が出来なくなりました。

長期サポート対象だったバージョンも2017年4月で期限切れなどもあり、何か設定を見直さなくてはならないのかと、

盛んに情報を探すも、お目当の物には会うことなく、1カ月ほどたった頃

 

毎月行われるWindowsUpdateの影響を検討。

こちらが設定したものが強制的にリセットされたなどの事は多々あり、LinuxMintは更新はされていないはず。

ネットワーク関連で、Windows10に合わせた更新がなされたのではと考え、行き当たったのがこれ

 

 

下記記事を参考に設定し無事、アクセス可能になりました。

http://news.mynavi.jp/column/win10tips/047/

 

めでたしめでたし

 

 

| koispo2 | パソコンほか不具合 | 17:35 | - | - | - | - |
Windowsバックアップで、リモートアクセス中にエラーが発生しました

Windowsバックアップで、リモートアクセス中にエラーが発生しました。
リモート共有フォルダーが使用可能およびアクセス可能であることを確認してから、
捜査を再実行してください。(0x8078015B)
追加情報:
セマフォがタイムアウトしました。(0x80070079)

 

上記エラーで悩みました。

Web上にそれらしき解決策は散見されるものの、

バックアップ先の外付けHDDの不具合 ⇒別のパソコンのWindowsバックアップは正常にできる

Windows7のバックアップが正常に作動しない場合のチェックポイント ⇒すべて試したものの効果なし

他もいろいろ探しましたがダメでした。

 

そこで、いつものように初心に帰りエラーメッセージを見直すと

リモート共有フォルダーが使用可能およびアクセス可能であることを確認してから…」

 

リモート共有フォルダーにアクセスできていない?

ネットワーク内の各パソコン共有フォルダーをチェックすると、

何故か1台の共有フォルダーがアクセス不可、管理者の許可を求められます。

なぜそうなったのかは不明ですが、アクセス制限を外し、再度Windowsバックアップを実行

 

何事も無かったかのように完了しました。

 

説明書をよく読む、注意書きに従う、エラーメッセージを見る

と言う事ですね。

 

| koispo2 | パソコンほか不具合 | 10:27 | - | - | - | - |
日立プラズマテレビの画面中央に黒色帯が発生⇒解決

2017年、正月早々、こんな状態に

 

Web検索すると、

接触不良や、ほこりによる不具合などが報告されていました。

 

そこで、取りあえずできそうな、内部のお掃除

裏ぶたを外しました。

 

ビスは戻しやすいように、配置通り保管

 

ファン(何個もあります)などが、かなりほこりまみれでした。

 

一応ケーブルなども緩んでないか確認しました。(年末に地震もありましたので)

 

結果です。

 

 

めでたしめでたし!

 

 

| koispo2 | パソコンほか不具合 | 17:21 | - | - | - | - |
Windows10の起動が遅い「真っ黒な画面が1分以上続いてから立ち上がる」

2015年、Windows7からWindows10に無償アップグレード。

何の問題もなく1年以上経過した、2016年9月30日、それは突然襲ってきました。

 

Windows10 Aniversary Updateが実行された翌朝、タイトル通りの事象。

 

他にも5台ほどあるディスクトップ機はすべて?問題なく動作しておりましたが

※一部強引に設定変更されたもの

まいと〜くFaxの自動受信設定が無効にされていて、Faxが送れないクレーム続出

表示色の設定がデフォルトに戻されていた

 

個人でメインとしている

HP Pavilion DV7-6000だけが、何かが引っ掛かっているかのように起動に時間がかかるようになり、

 

それからしばらく、解決に向けての悪戦苦闘が続きました。

書くとすごく長くなりますが、検索でそんなページに散々飛ばされたので、ずばり解決策を

 

左下の田=Windowsアイコン?をクリック

ファイル名を指定して実行をクリック、名前(O):のところに regedit と入力 ⇒OKをクリック

レジストリエディターが起動するのを許可

レジストリエディターの開いた画面で、編集から検索をクリック

検索する値(N):EnableUlps

次を検索ボタンをクリック

表示されたEnableUlpsのところをクリック、修正を選択

値のデータ(V):を 1 → 0 に変更 、⇒OKをクリック

 

以上で完了です。

再起動してみてください、うそのように起動します。

 

ここに至った経緯などは改めて記事にします。

役立つ情報はなかなか行き当らないものです、本当に大変でした。

同じトラブルにあわれた方のお役に立てばと記事にしました。

 

 

 

 

 

 

| koispo2 | パソコンほか不具合 | 15:40 | - | - | - | - |
Windows ディスク イメージ書き込みツールが無くなった場合の対処方法

たまにしか使わないのですが、
.iso ファイル(ディスクイメージ)を作成しなくてはならない場合があります。

 

 Windows10 に無償アップグレードしたとき、右クリックのコンテキストメニューから
[ディスク イメージの書き込み] が消えてしまうことがあるようで、運悪く遭遇してしまいました。

ネット上には沢山の達人がおられ、解決策をお教えいただき復活出来ましたのでご紹介します。

 

.iso ファイルを右クリックし、[プロパティ]をクリックします。

 

 

◆屬海 .iso ファイルを今後どうやって開きますか?」と聞かれるので[その他のアプリ] をクリックし、

さらに一番下の [この PC で別のアプリを探す] をクリックします。


※ 「Windows ディスク イメージ書き込みツール」があれば選択して解決ですが、私の場合はありませんでした。

ファイルを選択するダイアログが開きますので、ファイル名に
C:¥Windows¥System32¥isoburn.exe
と入力して [開く(O)]ボタンをクリックします。

もしくはエクスプローラーでisoburn.exeを探し出して開くを選択。

 

 

ファイルのプロパティに戻るので [OK]ボタンをクリックします。

以上で設定完了です。

 

.iso ファイルを開くとWindows7と同様に「Windows ディスク イメージ書き込みツール」が開くようになりました。

 

 

| koispo2 | パソコンほか不具合 | 16:25 | - | - | - | - |
Windows10・ウエブアートデザイナー C:¥User¥user¥OneDriveは利用できません。
Windows10へのアップグレード後、ホームページビルダー付属の画像作成ツール、
ウエブアートデザイナーを起動する度に

場所が利用できません
C:¥User¥user¥OneDriveは利用できません。このPC上の場所を指している場合は、ディバイスやドライブが
接続されているか、またはディスクが挿入されているか確認してから、やり直してください。
ネットワーク上の場所を指している場合は、ネットワークやインターネットに接続しているかどうか
確認してからやり直してください。
それでもその場所が見つからない場合は、その場所が移動または削除されている可能性があります。

というメッセージが表示され、2回メッセージを消すと通常に立ち上がり使用できる、という
事象に遭遇。何とか回避できないか調べながら回避できましたので同じことでお困りの方のためになればと
記事にします。

何台か同様にアップデートしたものの、この不具合が発生したのは1台のみ。
ほかはアップグレード前と同様に問題なく起動します。(すべてローカルログイン)

ネットで検索するものの、同様の事例での記事(FAQ)が1件のみ、それも解決には至っていません。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14151670404

類似の解決策を試すべく、ホームページビルダーの再インストールや、OneDriveのリンクの解除、OneDriveの無効化、
など、それらしきものをダメもとで試しては、跳ね返され、解決に至らぬまま半日。

初めに戻って考えてみることに
問題点:「OneDriveを探しに行くのにそれが無いかどこか別のところにある」
OneDriveを認識=サインインして起動してはどうか試してみると

正常に起動!!!!!!!

では、サインアウトして、起動してはどうか試してみると

正常に起動!!!!!!!

再起動しても、ローカルアカウントのままで正常に動作するようになりました。

なんでウエブアートデザイナーがそれに関係するか
なんで1回サインインしただけで回避できるのか
なんでこのPC環境にだけ発生したのか
は不明ですが、解決策です。




 
| koispo2 | パソコンほか不具合 | 10:44 | - | - | - | - |
Excel2013、Word2013の起動が遅いのはアドインが原因だった
Office2003から2010へ変えて結構経ったころ
どうしてもOffice2010で統一しなくてはならない事務所のパソコンのお世話を
しなくてはならなくなり、既に格安のアップグレード版は市場から消えていて
対応できず。

致し方なく、当方を2013へ変更し、2010をそちらの事務所へ!

なかなか慣れずに悪戦苦闘していたものの、いずれは使わざるをえないのだからと
頑張っておりましたが

なにせ、起動が遅いファイルがときどき出るのに閉口していました。
この状態が数十秒続いて、やっと開くと言った状況。


Webで検索すると、結構同じ症状で苦労している方もいるようですが、ピッタリの解決策が
なかなか出てきません。

何かを、一生懸命、探しているような感じがするな〜とは思っていました。

そんな中、ほとんど使わないWordで、同じ事象に遭遇!
これはWebで、ヒントになるものが出ていました。

「アドイン」のなせるもので、Safeモードで実行するとWordもExcelも
まるで、別のパソコンのように瞬時に開きます。
この辺の操作方法はネット上に沢山ありますので検索してください。

ヒントをいただいた方はMicrosoft Word 原稿用紙アドインを無効にしてOKだったようです

私の場合はその他にOneNoteリンクノートアドイン(名称は定かではありません)など
OneNote関係も無効にして改善しました。

ながい間我慢してきたのが馬鹿みたいです。

ネット上にあまり事象で出てきていないのは、OneNoteを使っていれば発生しないなど
あるのかもしれません。無いものを一生懸命探していた? 可能性もあります。
何しろ、機械は出された命令に忠実に従って作業しているのですから。

でも、めでたしめでたし
 
| koispo2 | パソコンほか不具合 | 13:28 | - | - | - | - |
スマホ「画面の自動回転」不具合
思わぬ形で新しくしたスマートフォン。
年配者むけのらくらくスマホというシリーズですが、使っていて分かりました。

これは携帯電話ではなく、高性能なパソコンです。

歩きスマホが危ないだの、どんなときでも画面と向き合ってる
なんて〜のは当然ですね、だってパソコンを操作してるんだからしょうがない
ある意味、便利なようで不便なのかもしれません。

さて、そんなF-08Eですが


横長の表示が欲しい場合に、90℃傾けるとそのようになる機能「画面の自動回転」
なるものが、動作しなくなり、それほど困るわけではないのですが直さないと気になる

ネットで調べると、検索ワードが不適切なのか、このスマホが年配者むけなため
こういった事象が、事例としてのり難いのか、情報がありません

以前、不在着信の電話帳との連動がなぜできないのか散々効いた電話サポートを思い出したが
手順1から丁寧なのはわかるが、あまりに時間がかかるので最後の手段に取っておいて

メールでの質問をしてみた。

その回答が以下のようなもの

ご利用ありがとうございます。
ドコモ メール受付担当の○○と申します。

お問い合わせいただきました「画面の自動回転」の件について、ご回答申し上げます。

「らくらくスマートフォン2 F-08E」では、以下の方法で、「画面の自動回転」の設定を行うことができますので、一度、設定状況をご確認くださいますようお願いいたします。

≪標準メニューの場合≫
◆ホーム画面で「設定」→「画面の設定」→「画面の自動回転」を「オン」/「オフ」

≪シンプルメニューの場合≫
◆待受画面で「メニュー」→「設定を行う」→「画面の設定を行う」→「画面の自動回転を設定する」→「有効にする」/「無効にする」→「OK」

※アプリによっては、本端末の向きを変えても画面表示が切り替わらない場合があります。

また、携帯電話の動作が一時的に不安定になっている場合は、以下の操作によって改善されることがございますので、事前にデータのバックアップをお取りのうえ、お試しいただければ幸いです。
 
<「簡単!バックアップナビ」PDF版ダウンロード:パソコン版> http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/backup/memory_card/download/index.html
 
<「バックアップデータ復元ナビ」 PDF版ダウンロード:パソコン版> http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/backup/memory_card/download_restore/
 
【端末再起動】
 
◆電源を切る→リアカバー・電池パック・SIMカードを外す→30秒ほど待つ→電池パック・SIMカード・リアカバーを取り付ける→電源を入れる

恐れ入りますが、上記をご確認・お試しいただいても改善されない場合や、操作方法などにご不明な点がございましたら、電話受付担当者が詳細をお伺いしたく存じます。
 
その際は、携帯電話をお手元にご用意のうえ、らくらくホンセンター:0120-6969-37(無料:午前 9:00〜午後 8:00)までお電話くださいますようお願いいたします。

このたびは、お忙しい中お問い合わせいただき、ありがとうございました。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

丁寧な説明を送ってくれた。
初めの操作はチャレンジ済みでボツ、次はめんどくさく、大したデータも無いのでパスし
【端末再起動】に賭けることにした………

ビンゴ〜! 

1発で改善しました、参考になれば幸いです。
ただ、本当は指示の順番どおりにやるのが良いと思います




 
| koispo2 | パソコンほか不具合 | 19:07 | - | - | - | - |
FMV ESPRIMO DVD-ROM が認識しない
FMV ESPRIMO D5290 がある日突然、
DVDもCDも読み込めなくなり それの解決策を記録しておきます

まず、ディバイスマネジャーで正常に動作しているかどうか確認

案の定、びっくりマークのようなものが付いて、
動作していないことを 改めて教えていただけました。
ダメとされるエラー詳細を見ると

このハードウェアのデバイス ドライバを読み込むことができません。
ドライバが壊れているか、ドライバがない可能性があります。 (コード 39)

早速、
ドライバの更新⇒×最新だそうです
ディバイスの削除⇒×再起動しても同じびっくりマーク付
などお決まりの手当てをしても復活せず
※ドライバのダウンロードにはFMVサポートからファームウェアをダウンロード
自動でドライバを当ててくれるやさしいパッチでしたが、
該当のデバイスが見つからないとの事、何でしょうね

それではと、先ほどのエラーメッセージ丸ごと検索にかけると
やっぱり沢山同じ状況に遭遇された方がいらっしゃるようで、
順に見てまいりますと なかなか解決策には至らないようで、
役に立たない検索結果に疲れてきました

教えて何とか、OK何とかなどあまりタイムリーに回答がマッチしたためしがありません
大体、メーカーのQ&Aのほうが大当たりが多いように思うのは私だけでしょうか
特に、富士通とソニーは大したもんですね

横道にそれました、
もし同じトラブルでこの記事にヒットされた方に申し訳ないので以下手短に

Microsoft何チャラFixは⇒×
で大元の富士通Q&A
[Windows 7] コンピューターにCD/DVDドライブのアイコンが表示されません
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=3&PID=1808-6008



上記の3番目、BIOSの初期化で直りました

何でBIOSが変わっちゃうのかは分かりません、こんなの初めてでした。


| koispo2 | パソコンほか不具合 | 18:09 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
カウンター
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ